FC2ブログ

Ayu's の金曜日

隣の猫

お隣で飼われていた、ねこさんが亡くなった。
ねこさんとお隣が引っ越してこられて9年、
その前までの期間を入れたら16年、おばちゃんの側にいた。

ある日おばちゃんが苦しそうに鳴いてるねこさんを連れて来て、
持病があって外出できないおばちゃんの代わりに、
在宅中の夫が急いで動物病院に連れて行ったのが一ヶ月前。

一命は取り留めたけど、かなり暴れるので今後の治療が困難と告げられた。

おばちゃんは頼りにしているスピリチュアルの先生に
ねこさんの気持ちを尋ねたらしい。

もう少し生きたい。けど、もう二度と病院の世話になりたくない。
とねこさんは思ってる、、、ということで、

やさしい獣医さんもそれに賛同してくれて、何も施さず最期はおうちで過ごした。

食べられず、動けずではあったけど、天気のいい日は日向ぼっこできたし、
少しだけ良くなって、穏やかに過ごしているように見えた。

離婚された直後に飼い始めた子らしく、家族とも疎遠なおばちゃんにとって
どれほどの支えだっただろう。いつも話しかけてる声が隣から聞こえてきてた。

でも一ヶ月の猶予があったから、色々気持ちの整理ができたわよ。と。

神経質でおばちゃん以外の人が撫でたり触ったりすると
噛み付き、ひっかく子だったので私も一度も触れたことがなかったから、
お隣の家族という以外に特別な感情はなかったのだけど、
当たり前のようにベランダにいる姿が見られないのは、やはりさみしい。


最後くらい撫でたいな、、と思ったけどやめておいた。
きっと嫌だよね、、窓ガラス越しにさよならした。

一ヶ月もよくがんばったよ。

ブルーのリボンをつけてもらってた。



  1. 2019/11/29(金) 08:00:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<洋服の質 | ホーム | Black Friday>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayus_ayu

Author:Ayus_ayu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
ブログ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる