FC2ブログ

Ayu's の金曜日

死のイメージチェンジ

死に関する情報って少なすぎると思う。
不吉、不謹慎などのイメージはどうしても拭えない。
だから、何万人にも見られるような媒体でこのような題材はタブーだろう。
でもここでならちょっとつぶやける気がしている。

特別に何か信じている世界がある人以外は
この世で生きている悲しみの中で、愛しい人と死に別れることが
断トツナンバーワンと思われる。

私はどうかというと、やはり「別れ」を克服するなんて、今はまだ到底無理。
どんなに動物が好きでも、お別れを考えてしまうと飼うことができないし、
悲しさや辛さに支配されたまま、何年も過ごしてしまいそうだ。
こうやって書いている自分が一番、死に対して向き合えてないのだ。

人類が共通する死の悲しみ、苦しみは、
人類唯一の平等に与えられた特権、でもある。

それに対して私たちができるのは、
終活ノートに記入したり、遺影の先撮りをすることだけ?

幸い健康な現在ではあるが、私はもっと情報が欲しい。
毎日どこかのTVチャンネルでやってるくらいの勢いで。
知らない誰かの不倫の話とか、スポーツや政治の闇とか、そういうのは毎日やっている。
ほとんどの人が関係のない話なのに、全員関係のある話はやらないって、
普通に考えたら不利益なはず。

こんなになんでもかんでも知りたがるはずの人間が、
もれなく全員体験することにしては随分消極的ではないかと思う。

死に対するイメージがすべてを遮っていると思う。
だから少しづつでもイメージ変更して、もう少し悲しみに対する対処法とか、
遺品の整理の仕方などの現実面はもちろん、
死後についての探求などやりはじめたら、人間なんて、知らないことの方が多すぎて、
なんてことのない生き物だなってちょっと笑えて謙虚になったりできるかもしれないし。





  1. 2018/03/09(金) 20:11:44|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<謎の月光仮面 | ホーム | 好みと人気>>

コメント

言わば、この世のゴール的な

この世に生まれたら、誰でも向かう先は1つ、死へのゴール。でも、ほんと死に対して知らなさすぎて、プロフェッショナルがいたら教えてほしいくらいだわ、死と言う人類普遍のテーマについて! 最愛の父を亡くした時は、細胞が壊れそうなほど悲しみに包まれたけど、3年したら落ち着いて、7年経つと笑って暮らせる日常と父をもっと近くに感じる存在に気づき始めた。この間、夢の中でお父さんがわたしに、誕プレに大金くれた、笑笑。。丹波哲郎さんとか生きてた時なんか、あっちの世界なんかも垣間見れて 楽しかったな〜〜
  1. URL |
  2. 2018/03/09(金) 21:10:47 |
  3. naonao #OUxqNTo.
  4. [ 編集 ]

ゴールと同時に何かのスタート地点とも

こういう体験談ももっともっと公開して、分け合えればいいのにね、と思うけど、どうしても親族間止まりだねよね。
私も会いたかったよーなおパパに。近くに感じられる時がくるんだね。不思議。
お父さんからのプレゼント、超実用的、現実的だね。笑  宝くじ買ってみたら?
大金はいったらちょくちょく帰ってきてね。
丹波さんは自分が死んだら絶対死後の世界はあるって合図するって言ってたような気がするけど、
あれどうなったかな。
  1. URL |
  2. 2018/03/10(土) 08:59:55 |
  3. ayus_ayu #-
  4. [ 編集 ]

半世紀生きてる私、人生の見直し始めてます。去年はLINEグループの仲間がグループ内の誰にも知られず亡くなってしまった。入院や通院してる友人も増えました。私も原因不明の症状に悩まされ、病院周りしました。人が亡くなるのも自分が死ぬのもまだ覚悟できず嫌ですが、確実に死に近づいてますね。
父が亡くなった時、義父が亡くなったとき、愛犬の柴犬が亡くなったとき、一番泣いたのは、愛犬が死んだときでした。父も義父も長く病気療養してたから覚悟ができてたのかも知れないが、私は案外冷たい人間なのかもしれないと思ってます。
  1. URL |
  2. 2018/03/10(土) 21:44:56 |
  3. ひとりねこ #SqcAcLvs
  4. [ 編集 ]

ひとりねこさん、お返事遅くなってすみません。
同じく、友人知人から病気の報告を受けることが多くなりました。
ワンちゃん愛されていたのですね〜お父様の時はやっぱり時間があったから冷静でいられたんだと思いますが、
正直去る者にとっては遺族が泣き崩れるより、普通でいてくれることを望むんじゃないでしょうか。
順番通りに、少しばかりの涙で見送られたひとりねこさんは、親孝行だと思います。
  1. URL |
  2. 2018/03/12(月) 07:31:06 |
  3. ayus_ayu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayus_ayu

Author:Ayus_ayu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
ブログ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる