FC2ブログ

Ayu's の金曜日

復帰

年が明けて初めての日曜日の朝、電話が鳴った。

テニスチームの副部長(おじさん)から。

明るい声で新年の挨拶を交わした後、
「どお〜?戻ってこれる〜?」と言われた。

なんのことかわからない。
でも恐らく、チームにそろそろ復帰できるかどうかということだろう。

「、、、えっと、あの〜〜〜まだやっとゆっくり歩けるようになったばかりで、、」

というと、

「えええ〜!? まだそんな? じゃあ、みんなにもそう言っとくから。
また始めるときまで、体力つけといてねー。ではではー」

「えっ!、、ちょっ、、あの、、」と言ってる間に電話を切られた。

また戻るつもりとは、一言も言ってなかったはずだけど、
電話の感じだと当然戻ってくるよね、という雰囲気だった。
正直チームには忘れられていると思っていたから、ちょっと驚いた。

入部直後にあんなことになり、始まって以来のやらかしてしまった人、
ということで逆に印象が強く残ったのかもしれない。

しかし小走りすらできないのに、テニス。 まだちょっと考えられない。
新品のラケットも年末の掃除の時にクローゼットの奥にしまい込んである。

88歳のおじいちゃんが、炎天下の中涼しい顔して普通にプレーし
周りも止めたりなんかしない。
元々そんな楽観的ムード漂う雰囲気ではあった。
怪我など辞める理由にはならないのかもしれない。

怖いもの知らずのシニアテニスチーム。。。
期限は命が果てるまで。。。。


いやいやいや、でもねぇ、やっぱりちょっと考えさせてくださいよ。
ストイックに体力、筋力作りで準備できるなら、戻れるかもしれない。
足に負担がかからないように、減量も必要になるだろう。
ちゃらちゃらしながら復帰できないという事は、もうわかったし。

できるか? 私。


  1. 2019/01/11(金) 08:38:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

服選び

年が変わった途端に福袋、バーゲン、が定番になった。

まだ体力があって、子供がいなかった時代は走った記憶があるが、
今じゃ考えられない。

ネットで前々から気になってお気に入りリストに入れておいたものが
値下げになったタイミングでゲットするのが最近の自分の買い方になっている。

試着してピッタリなものを買うのが一番リスクがなくて絶対と信じていたけど
意外と試着したのに失敗なことも度々あって、なぜかと考える。

店頭で気に入って、試着して、買うまでに、一時間はかからない。
とういか、買わないと帰れないので短時間で決断しなければならない。

ネットだと数時間どころか数日考える時間があり、さらにワードローブを見ながら
組み合わせを考えたり、手持ちの服とは合わせられないと気づいたり、
そういう時間の猶予が与えられる。

サイズ感も実際に着てみて、ざっくりの印象を得るより
細かく数値化されたサイズ表を見て想像する方が間違いなかったりして。

でもどうしても難しいのは質感。そしてボトムス。

なのでネットでよく買うアイテムはトップスで、その素材が綿100%なら
ポチッとすることが多いと思う。

それでも服選びの失敗は店で買おうがネットだろうが、ゼロにはならない。

結局はそういうものだ。

それでもよいのだ。

どちらにしても楽しすぎるのが服選び。


  1. 2019/01/04(金) 20:31:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

年の瀬に

今年最後のブログ更新。

不思議なことに何も書くことがない。

これといって、何の考えも湧いてこない。

今年起こった、あれやこれや、思い返せばいくらでもあるけれど、

このまま何も考えずに、

この年末は未来に対してうっすらと、前を向いていたいだけ。

無でいられる年の瀬を、本当に幸せに思います。

来年もどうぞよろしくお願いします。



  1. 2018/12/28(金) 19:39:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

個人情報

最近、というかだいぶ前からだと思うけど、個人情報保護ということで、
小学校の生徒の住所録というものがなくなった。

昔は全部公開されていて、あ、この子とこの子が近所なんだなとか、
あの辺が家なんだなとか、親子共々すべて把握できていたものだけど、
今はクラスの子がどの地域に住んでいるか、ざっくりしかわからなくなった。

電話番号も、うちの小学校はかろうじてまだ一覧があるが、
近隣の小学校ではもう廃止になっている。

学校からの連絡は連絡網でなくアプリで個人個人が受け取る。どこもそうだ。


小一の時に、息子が友達と遊びに行ったまま帰らなくて、
近所のママに聞きまわったら、クラスの〇〇くんちに行ったようだけど、
〇〇地区だから遠いよね、詳しい住所は知らないと言われた。

ライン交換するほど親しくなかったので〇〇くんちに電話をかけるしかない。
が、出ない。
携帯番号しか公表しない人が半分以上になり(固定電話がない家もすごく増えたりで)
かかってくる電話が登録番号以外だと、とらないという人も多く、
留守電にも繋がらなければ、もうお手上げ。

結局すごく遅くに帰ってきて、雷を落として済んだけれど、
大人同士で連絡がとれないというのは、かなり厳しいと思った。

個人情報、難しい。 不便な側面も多々あって、他にも何度か困ったことがあった。

だからって今更、昔のように全部公表には戻れず、安全面を考えると私だって気がひける。

利便性、効率性、安全面、それを上手く取り入れてるように見えるけど、
もし息子がずっと帰ってこなかったら、このシステムが、たちまち
効率も悪く、全く安全ではなくなるわけで。。。


むむ、難しい。



  1. 2018/12/21(金) 12:28:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

願い

先日、家族で神社に行った時に
息子が絵馬を書きたいと言う。

絵馬にはこう書かれていた

「 地獄がこの世から消えてほしいです。
永久に消えてほしいです 罪人でも 」


他にも絵馬がたくさん吊るしてあって、子供が書いたであろうものには
「〇〇高校に合格できますように」
「夢が叶いますように」
「〇〇ができるようになりますように」

普通のお願い事が書いてある中でのこれは、かなり異色なものだった。

私が
「ねえねえ、罪人なら地獄に行ってもらった方がいいんじゃないのぉ?
 これ間違ってない?」

と言うと、夫が

「違うんだよ。これはもっと深いの!
そうやって二極化してるから、いつまでたっても世界が変わらないの」

すると息子が

「そう、だから天国もいらないんです」と。

悪い奴にはおしおき、とか考えてる私はまだまだ俗の世界にいるようだ。








  1. 2018/12/14(金) 08:23:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Ayus_ayu

Author:Ayus_ayu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (51)
ブログ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる